Weekday Afterschool Program (WAP) & Saturday Afternoon Program (SAP)

2019年4月からCLIL Kidsの他に、新たに平日アフタースクールプログラムと土曜午後プログラムが始まります。CLIL Kidsプログラムと内容は重なるところありますが、レッスン時間と頻度を多くし英語力アップを図るものです。英語のレッスンが週1回、月1回だけでは物足りない、もっと英語の時間を増やしたい!インターナショナルスクールにいく感覚で英語に触れたい!自由に曜日や時間の選択ができるフレキシブルなシステムがいい!と考えている方にはおすすめです!
各曜日、各時間帯の募集人数は5名まで、先生は二人から三人の行き届いた指導。 現在コロナの関係で募集人数は5人までと制限しています。

WAP(平日)もSAP(土曜日)も1セッション2時間になります。週1回でも、1セッションからでも参加することが可能になります。料金については、WAPもSAPも1セッション4800円+税になります。各日程は5名まで。

レギュラープログラムとWAP&SAPとの違い
Regular Program: English + Art 英語+アート
現在レギュラープログラムは火曜日、水曜日、金曜日と土曜日の午前中、1セッション75分間となります。さらに子どものレベルに合わせて、絵の説明、3文-7文のミニスピーチがプログラムに加わります。また、絵本など多読の一環として音読練習も時々入れます。

WAP・SAP: English + 13 Other Subjects 英語、 フランス語、 スペイン語+13科目の学習
現在WAPは月曜日と木曜日の午後2時間、SAPは土曜日午後2時間です。学期ごとに変わることもありますが、随時更新しています。英語の他に、12科目は曜日ごと、週ごとに学ぶ予定です。

現在の12科目は下記の通りです。
アート、サイエンス、算数、世界の国々と地理、道徳、エクササイズ、ダンス、タイピング、社会、セルフケア、中国語、フランス語

Back

Comments are closed.